グレープシードオイル

グレープシードオイル

セール価格: 500円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫なし

グレープシードオイルの基本情報

  • 学名:Vitis vinifera
  • ブドウ科
  • 原産国:日本
  • ノート:ほぼ無香
  • 抽出部:ブドウの種子
  • 圧搾法

アロマテラピー資格や検定の対象

グレープシードオイルはナード・アロマテラピー協会によるアロマ・インストラクターコースで学ぶ植物油 9種類のうちのひとつです。

グレープシードオイルの口コミ評判

  • 「さらっとしていてベタつかないのでお勧めです。」
  • 「香りがほとんど無い(ほぼ無臭ではないかと)ので、使い易いです。」
  • 「他のオイルと比べて酸化が少し早いように感じました。必要なときに都度買いするのがお勧めです。」

ブドウの植物としての特徴

グレープシードオイルはヨーロッパブドウ(ヴィニフェラ種)の種子から抽出された植物油です。ヨーロッパブドウはその名の示すとおりヨーロッパ大陸が主たる原産地ですが、現在はブドウの原料として世界中で栽培されています。栽培種は数千種あると言われ、その「つる」は40メートル近くにも及び、おなじみのブドウを実らせます。ヨーロッパブドウの種子からはグレープシードオイルが搾油され、食用オイルアロママッサージのためのマッサージオイル、石けんやコスメの材料等、幅広く利用されています。

ワインの製造プロセスにおいて残ったブドウ種子を高温で熱することでグレープシードオイルを抽出することが可能ですが、熱処理によってトランス酸やその他の有害な成分が発生する恐れがあります。そういった安価なグレープシードオイルが日本に輸入されネットなどで低価格で販売されていますが、高い精製技術のあるしっかりした製造メーカーのオイルを選ぶことが安全性の面からは大事です。

良質精油のグレープシードの特徴

良質精油のグレープシードオイルは、日本の大手原料会社において精製された安全性の高いものを直接仕入ています。高品質のグレープシードオイルですが、雑貨として販売しております。


100%自然の精油や植物油をアロマオイルハウスから激安で卸販売・通信販売しています。